High Tech & Quality Department
ごあいさつ会社概要事業内容人材育成採用情報アクセス


ごあいさつ

  最高の技術で情報を提供する集団

代表取締役 田中幸男

当社は今日まで医療情報システム一筋に、技術と経験を積んでまいりました。現在の医療現場では欠かすことのできない電子カルテシステムが代表例です。医師、看護師、薬剤師、事務スタッフ等、今や病院のすべての人、さらに再来受付機や自動精算機等は患者さんまでがシステムを利用しています。
多くの複雑な情報を的確に処理する医療情報システムが、高度な医療や煩雑な事務を陰で支えています。今後も「医療情報システムを通じて、社会に貢献する」をモットーに社員一同日々研鑽を積んで参ります。

コンセプト

  最高の技術で情報を提供する集団
情報と通信が複雑化する現代、ますますコンピュータシステムの需要が高まっています。
より早く、より正確に情報を人々に伝えるため、TSCは柔軟な頭脳とクリエイティブな能力で高度な技術を駆使し情報を提供しています。よりクオリティのある暮らしを願いながら、 明日の未来を見つめているのです。

世界情勢が目まぐるしく変化している今日、高度情報化の波は、急速に全世界に広がっています。LANなど地域的な情報ネットワーク化に移るにつれ、そのデータを共有化していこうとする動きは一段と進んでいます。 そのため、迅速な情報をキャッチし、それを的確に分析し、ニーズに応じた情報を提供していくことは、 世界をリードする上において、必要かつ不可欠なものとなっています。
こうした時代にTSCは、”会社は人なり”を当社の理念とし、 人と人との「信頼」を第一に考えていく中で「会社と会社」、「会社と社会」との「信頼」を常に保ち、 社会の良きパートナーになるために、フレキシブルな個性派頭脳集団を目指し、 「より高度な、より信頼性の高い技術」を社会に提供し、 「情報の的確な分析かつ的確な判断」をアドバイザーとしての使命と自認し、 社会に貢献してまいります。